2017/07/18

Thinkfree Office NEOとのバンドル版販売を開始!

株式会社FoxitJapanは、PDF作成・編集ソフトウェア「Foxt PhantomPDF」に Microsoft Officeと高い互換性を待つオフィスソフト「Thinkfree Office NEO」をバンドルしたお得なセットを、2017年 7月 18日より弊社オンラインストアにて販売開始します。

PDFおよびオフィス文書の作成・編集に便利な二つの製品を組み合わせたセットを、お得な価格で提供します。

◆ Thinkfree Office NEOとは

「Thinkfree Office NEO」は Microsoft Office 2016はもちろん、2013、2010、2007のファイル形式に対応しており、Word (.doc/.docx)、Execl (.xls/.xlsx)、PowerPoint (.ppt/.pptx)形式でファイルの作成、編集を行なうことができるオフィス互換ソフトウェアです。

PhantomPDFの変換機能に加えて、Thinkfree Office NEO単独でも PDFファイルを編集可能なオフィスファイルとして開いたり、ファイルにパスワードを設定したりすることも可能です。さらに、豊富なクリップアートや文章テンプレートも備える使いやすい製品です。

詳細につきましては、下記紹介ページをご参照ください。

Foxit PhantomPDF + Thinkfree Office NEO 紹介ページ

◆ バンドルセット内容

「Foxit PhantomPDF Standard」または「Foxit PhantomPDF Busienss」と「Thinkfree Office NEO」とのセットです。製品はいずれもダウンロード版になります。

  • Foxit PhantomPDF Standard + Thinkfree Office NEO: 11,900円(税抜)
  • Foxit PhantomPDF Business + Thinkfree Office NEO: 14,900円(税抜)

FoxitJapanオンラインストアより、上記価格にてお求めいただけます。
FoxitJapanオンラインストア