2009/12/09

「eSlick」を使った電子ペーパーセミナー大盛況、各業界関係者今後の市場に期待!!


eSlickの使い方の説明、Foxit Japan

セミナー資料をeSlickに配布
ユーザ参加型セッションとして開催

元米国マイクロソフト社副社長の古川享氏と元E-Ink社副社長の桑田良輔氏による対談、
電子ペーパデバイス、電子出版におけるその可能性と課題について語る

12月7日に、電子ペーパセミナーでは、セミナー資料が、電子ペーパとして「eSlick」に保存され実践的な内容で実施されました。

公演は以下の内容で行われ、キャリアやeInkメーカー、出版社などの業界関係者が出席し大盛況となりました。

また、特別対談では、元マイクロソフト㈱会長・元米国マイクロソフト社副社長の古川享氏と元E-Ink社副社長の桑田良輔氏により、電子出版と電子ブックデバイスの可能性と課題についても語られ、大変興味深い内容となりました。

2010年に大幅に拡大するであろう電子ペーパ端末の市場に合わせて、今後、業界関係者の活動が活発になることが予想されます。

Foxit でも、今後、ePubやeReaderの対応、様々な実証実験の参加、各企業向けの専用のファームウェアの実装など、電子ブックリーダに対するいろいろな取り組みを加速させ、電子ブックの市場の拡大の牽引していきたいと考えております。

また、本セミナーは、12月8日毎日新聞朝刊でも紹介されました。