世界中で支持を集めるPDFソリューション

セキュリティ

特定の人にだけ文書を見せたい

【一般】 パスワードを指定し、正しく入力しなければPDFを開くことができないようにファイルを暗号化できます。電子証明書を使用してファイルを暗号化し、特手の相手のみ閲覧を許可することもできます。

該当製品:Foxit PhantomPDF

【事業規模】 Microsoft社のIRMを利用したユーザー管理が可能です。

該当製品:Foxit PDF Security Suite

また、上記の IRM以外のソリューションも用意しております。

該当製品:Foxitどこでもセキュリティ


配布する文書に閲覧期限を設け、期間終了後は読めないようにしたい

【一般】 【不動産鑑定士・デザイナー・教育他】不動産鑑定書のような有効期限のある文書や、デザインコンペの提出デザイン、社外向けのセミナー資料など、期間終了後は無効となるものや、情報の流出を防ぎたい場合、クラウドサービスを利用した文書に有効期限を設定できるソリューションを用意しております。クラウドベースで文書に期限を設定できる他、配布・公開している文書を動的に閲覧不可にすることも可能です。

該当製品:お問い合わせください

【事業規模】 Microsoft社のIRMを利用して実現することもできます。

該当製品:Foxit PDF Security Suite


指定した領域・情報を完全に隠し、また検索できないようにしてから、文書を公開・共有したい

【一般】 【官公庁・派遣業、一般】「Foxit PhantomPDF Business」はPDFページ内の指定した領域や、語句を墨消しをすることができます。墨消しを適用した場合は該当箇所の文字情報を恒久的に削除するので、墨消し内容が漏えいすることもありません。指定パターン(例えば、電話番号など)をピックアップして墨消ししたり、検索して該当する単語や語句に一括で墨消しを適用することもできます。

該当製品:Foxit PhantomPDF Business

目的別製品案内

PAGE TOP