2016/02/05

Foxit PhantomPDF 7.3 をリリース

株式会社 FoxitJapan(所在地:東京都港区海岸 1-2-3 汐留芝離宮ビルディング 21階)は、2016年 2月 5日(金)より、PDF 作成・編集ソフトウェア「Foxit PhantomPDF」をアップデートした「Foxit PhantomPDF 7.3 日本語版」のリリースを開始いたします。

「Foxit PhantomPDF」は PDF の閲覧、作成、編集、そしてセキュリティ設定等、豊富な機能を持つ、プロフェッショナルな PDF ソフトウェアです。必要な機能に応じて「Standard」、「Business」の二つのエディションがあります。

「Foxit PhantomPDF 7」をご利用の方は、最新のセットアップファイルをダウンロードページより入手し、インストールを実行してご利用いただけます。

◆ v7.3 の主な新機能、機能強化

  • OneDrive / Google Drive にある PDF の直接操作、およびローカルの PDF の OneDrive / Google Drive への保存のサポート
  • Microsoft Visio アドインでの PDF 作成をサポート (Business のみ)
  • ページをまたぐパラグラフを連結し、異なるページへの継続したテキスト編集に対応
  • PDF 文書全体または選択したテキストの単語数、行数、文字数をカウント
  • 文書および電子署名へタイムスタンプを追加
  • Word、PPT、Excel から RMS 保護による墨消しをした PDF を作成し、指定のユーザーにのみ保護したコンテンツの閲覧を許可 (Business のみ)
  • Microsoft Word の差し込み印刷から PDF を作成
  • 複数の PDF へ一括でページ挿入
  • ワンクリックで既定の設定からすばやく PDF ファイルに OCR を実行するクイック OCR 機能
  • 縦方向のページ分割表示のサポート
  • 選択中のテキストを右クリックメニューで即座に編集開始
  • XFA フォームのドロップダウンカレンダーに対応
  • アラビア語の OCR モジュールのサポート
  • フォームフィールドの設定でポーランドの通貨記号に対応

◆ Foxit PhantomPDF 製品詳細
製品の詳細につきましては、下記の製品ページをご参照ください:
Foxit PhantomPDF 製品紹介

◆ 最新版セットアップ
下記ダウンロードページよりご利用ください:
FoxitJapan ダウンロードページ