2016/05/10

Foxit PhantomPDF が SAFE-BioPharma の電子署名をサポート

Foxit Software はこのたび製薬およびヘルスケア業界向けデジタル ID・電子署名の標準規格の管理を行う「SAFE-BioPharma Association」にパートナー会員として加盟し、PDF 作成・編集ソフトウェア「Foxit PhantomPDF」はSAFE規格の電子署名をサポートしました。これにより Foxit 製品は本団体の認定を受けました。

SAFE 規格は電子署名に関する法律や規制に準拠し、世界のあらゆるバイオ医薬関連分野に通用する電子証明書を発行することを目的とした規格です。欧米では製薬企業や医療機関、監督機関でこの SAFE 署名が利用されています。米国では 2006 年より製薬企業や医療機関と、監督官庁である FDA(食品医薬品局)が SAFE 署名を利用した電子情報の交換や共有を進めています。また、欧州では 2009 年より EMA(欧州医薬品庁)が諸手続きの電子化を強く進めており、ここでも SAFE 署名が利用されています。

SAFE-BioPharma Association について

SAFE-BioPharma Association は、製薬・ヘルスケア業界向けに「SAFE-BioPharma™」のデジタル ID と電子署名の標準規格の作成と管理を行う非営利団体です。企業間および企業と監督官庁間の電子情報の共有や手続きにおいて「SAFE-BioPharma」規格は、関連する法律や規制そしてビジネスのリスクを緩和するために利用されています。SAFE-BioPharma はバイオ医薬品とヘルスケア業界のビジネス環境の完全な電子化を目標に活動しています。メンバーにはアステラス製薬やファイザー製薬、パートナーには日立製作所などが含まれています。

Foxit PhantomPDF について

「Foxit PhantomPDF」はホームオフィスからビジネスまで、幅広いニーズに対応する超高速・高機能な PDF 作成・編集ソフトウェアです。直感的な操作性と、高度な編集機能、そして堅牢なセキュリティ機能を備えています。

◆ 製品の詳細

製品の詳細につきましては、下記の製品ページをご参照ください:
Foxit PhantomPDF 製品紹介

◆ 最新版セットアップ

下記のダウンロードページよりご利用いただけます:
FoxitJapan ダウンロードページ