Foxit PDF Generator SDK .NET

  • エンタープライズやクラウド向けのアプリケーションに最適化
  • ハイパフォーマンスな PDF ライブラリ
  • 堅牢で実績豊富な PDF テクノロジー
  • PDF に必要なあらゆる機能がひとつのパッケージに
  • マルチプラットフォームの PDF SDK

Foxit PDF Generator SDK .NET概要

Foxit PDF Generator SDK .NET を使用すると、C# や VB.NET 等の言語を使用して PDF の作成機能をアプリケーションに組込むことが出来ます。動的なデータから PDF ファイルをリアルタイムに生成するシステムなどに利用されている、数々の受賞歴がある製品です。PDF 文書を、WEB フォームやファイル、バイト配列、ストリームオブジェクトなどへ直接書き出すことが出来ます。アセンブリは 100% マネージドコード、かつ安全なコードのみを使用しています。強力で直感的、かつ学習しやすいオブジェクトモデルを採用しています。

パフォーマンス

Foxit PDF Generator SDK .NET の開発では常にパフォーマンスを課題としてきました。PDF 文書の生成はシングルパスアーキテクチャーを採用しており、PDF が作成されるとそのまま出力ストリームへ送られます。これにより、文書が作成されたときに RAM 上に保存されるデータ量を最小限に抑え、出力プロセスにおいて出来るだけ早くリソースを解放することが出来ます。このアーキテクチャーは ASP.NET の描画コントロールと同じで、効果の高さは実証済です。

オブジェクトモデルはスレッドセーフに設計されています。同時に複数のスレッドが PDF を作成することが出来ます。ページ要素、フォント、画像、その他のリソースは、互いに干渉することなくスレッド間で共有することが出来ます。

Foxit PDF Generator SDK .NET はゼロから PDF を作成することが出来ますが、いわゆる仮想プリンタードライバーは使用しません。.NET アセンブリをプロジェクトへ含めるだけで、PDF の作成に必要なすべての機能が利用できます。.NET Framework の他に外部依存する要素はありません。Foxit PDF Generator SDK .NET は .NET Framework 2.0 以上での動作に最適化されています。

拡張性

Foxit PDF Generator SDK .NET のオブジェクトモデルは非常に高い拡張性を備えています。カスタムページ要素を開発するための API や、数多くの継承可能なベースクラスが用意されています。

ライセンス体系

Foxit PDF SDK .NET はフレキシブルなライセンス体系をご用意しております。詳細はこちらのフォームからお問い合わせください。

機能とメリット

各エディションの機能の詳細については下記の比較表をご覧ください:

機能 Professional Enterprise
ページ要素
グループ
ラベル
ページ番号ラベル
レイアウトグリッド
直線
四角形
ブックマーク
画像
背景画像
リンク
パス
テキストエリア
書式付テキストエリア(HTML のみ)
番号付リスト
番号無リスト
トランスフォームグループ
透明グループ
アンカーグループ
ノート
22種類のバーコード
6つのチャート
7つの Acro Form フィールド要素
カスタムページ要素
バーコード
高度な郵便バーコード(米国)
QR 2D-バーコード
Data Matrix バーコード
PDF417
MacroPDF417
Code 128
Code 3 of 9
Code 2 of 5
Interleaved Code 2 of 5
Postnet
Codabar
EAN/JAN 13
EAN/JAN 13 Supplement 2
EAN/JAN 13 Supplement 5
UPC Version A
UPC Version A Supplement 2
UPC Version A Supplement 5
EAN/JAN 8
EAN/JAN 8 Supplement 2
EAN/JAN 8 Supplement 5
UPC Version E
UPC Version E Supplement 2
UPC Version E Supplement 5
図表
ベクターベースの図表の埋込
面グラフ
棒グラフ
柱状グラフ
折れ線グラフ
円グラフ
散布グラフ
Acro Form フィールド
ボタンフォームフィールドの追加
チェックボックスフォームフィールドの追加
コンボボックスフォームフィールドの追加
リストボックスフォームフィールドの追加
ラジオボタンフォームフィールドの追加
テキストフォームフィールドの追加
デジタル署名フォームフィールドの追加
JavaScript のサポート
JavaScript アクション
文書レベルの Javascript
文書のナビゲーション
アウトライン
アウトラインスタイル
アウトラインカラー
URL リンク
移動先の拡大
移動先の座標指定
画像のサポート
GIF
JPEG
JPEG 2000
PNG
BMP
EMF
EXIF
TIFF
TIFF マルチページ
TIFF→PDF 変換
WMF
透過画像
ファイルからの読込み
System.IO.Stream からの読込
バイト配列からの読込
System.Drawing.Bitmap からの読込
16 Bit カラーのサポート
フォントおよびテキストのサポート
Font/Text メトリクス
Font ファミリー
14 種類のコア PDF フォント
コア PDF フォント用の 6 種類のエンコード
7つの CJK フォント(アジアフォントパック)
Unicode
OpenType フォント(TrueType を含む)
Type 1 フォント
フォントエンベッドオプション(完全、サブセット、なし)
右から左へ読むテキストのサポート
テキストの回転
フォントのカーニング
フォントのトラッキング
表のサポート
表の横または縦方向への連続
自動セルサイズ
表の境界線のフォーマット(上下左右)
セルの境界線のフォーマット(上下左右)
セル余白のコントロール(上下左右)
セル内のページ要素
セル内の画像
セル内の表
セル内の書式付テキスト(HTML)
表の継続、フロー
リストのサポート
リストの継続
順序付と無しのリストの混合
無制限にサブリストを設定
カラーサポート
グラディエント
スポットカラー
WEB カラー
RGB カラー
CMYK カラー
グレイスケール
140 種類以上の既定のカラー
16 ビットカラーのサポート
プリプレスサポート
PDF/X-1a
PDF/X-3
出力インテント
ICC プロファイル
アーカイブ
PDF/A (PDF/A-1a と PDF/A-1b のフルサポート)
PDF/A XMP スキーマ
PDF タギング(論理構造)
OpenType または Type1 Font エンベッドのフルサポート
出力インテント
ICC プロファイル
セキュリティと暗号化のサポート
デジタル署名(可視、不可視)
ストアまたはファイルからの証明書の初期化
ユーザーおよびオーナーパスワード
40 Bit 暗号化 – 4 種類のアクセス許可指定
128 Bit 暗号化 – 8 種類のアクセス許可指定
文書のテンプレートとセクション
文書のセクション分割
文書テンプレート
セクションテンプレート
スタンプテンプレート
奇数/偶数ページテンプレート
ページとセクションのラベル
その他の機能
PDF の最適化(リニアライズ)
タグ付 PDF(論理構造)
添付ファイル
自動ストリーム圧縮
ページ番号(ローマ数字、アラビア数字など)
ファイルヘ出力
Byte Array ヘ出力
Any System.IO.Stream Object ヘ出力
System.Web.Page Object ヘ出力
ファイルダウンロードの強制
XMP メタデータ

御見積のご依頼

Foxit PDF SDK にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。PDF に対して高品質なレンダリング、編集、操作する機能をターゲットアプリケーションに搭載する、パワフルな開発ソリューションです。オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただければ、確認後、直ぐに御見積をお送りいたします。

ノート:

  1. のSDKの御見積はメールを受信されてから 30 日間有効です。御見積をお受け取りいただいてから 30 日以上経過しますと、Foxitのセールスチームへ再度のご連絡が必要になる場合がございますのでご注意ください。
  2. ※は記入必須項目です


SDK製品
会社名
氏名※
メールアドレス※

emailにて御見積をお送り致します。記入後、再度のご確認をお願い致します。

メールアドレス(確認用)※
電話番号※
御社で主として開発している
ソフトウェアの種類をご記載ください
Foxit PDF SDKを使用して開発する
アプリケーションについてご説明ください
右の画像に表示されている
文字を入力してください※
captcha