アプリケーションのプラグインを無効にする、または削除する

対象プログラム:Foxit PhantomPDF / J-Reader
対象OS:Windows 7 / 8 / 10

アプリケーションで使用するプラグインには、無効化できるものとできないもの、削除できるものとできないものとがあります。

操作できるものについては、以下の手順で無効化や削除を行うことができます:

  1. ヘルプFoxit Plug-inについて を選択してダイアログを開くと、プラグインの一覧が表示されます。

  2. プラグインをクリックすると 無効 アンインストール が表示されるものがあります。このようなプラグインは、操作が可能です。

  3. プラグインを無効にする場合は、無効マークをクリックして「OK」をクリックしてください。無効になります。
    再度有効にする場合は 有効化する (無効マークが変化)をクリックして無効マークが表示されるように戻し「OK」をクリックしてダイアログを閉じます。

  4. プラグインを削除する場合は、アンインストールマークをクリックしてください。「OK」をクリックしてダイアログを閉じます。上記の状態で、アプリケーションを終了し、再起動するとアンインストールが実行されます。
    アプリケーション終了前に再度プラグインのダイアログを開いた場合は アンインストールを取り消す をクリックしてキャンセルできます。